自費リハビリとは

保険を使わないリハビリのことです。
保険が使えない施設入居の方々や自由にリハビリテーションが行いたい方などの為に行っています。

理学療法士とは

私たちは主に「日常生活動作の改善」を目的として行っています。

日常生活動作とは座る・起きる・立つ・トイレ・歩くなど日常必要不可欠な動作を指し、それらを改善させるのが私どもの使命です。

主な活動場所は病院で、脳梗塞から骨折、肺癌、パーキンソン、心疾患と多岐にわたって治療しております。

私たちの提供するものは本物のリハビリです

鍼灸やマッサージは慢性疼痛・神経痛などの緩和などが主な目的で行っております。

慢性的な痛みの改善は鍼灸、マッサージなどに依頼することをお勧めいたします。

私たちの主な目的は「日常生活動作の改善」ですので、脳梗塞、パーキンソンなどの病気による障害に関しては理学療法士などに依頼することをお勧めいたします。

※マッサージなどと勘違いをされる方が多くいらっしゃいますので、ご理解いただけたらと思います。